日程 : 平成29年7月14日(金) 7月15日(土) 9:30~15:00 ※一般公開は7月15日(土)のみ

タイトル :  「 皆輝笑祭~僕は宮城野に恋をする~ 」

◆駐車場は完全閉鎖となります。公共交通機関をご利用ください。

◆ご来場の際はスリッパをご持参ください。

装飾テーマ 「おとぎばなし 」

校内案内図 7月15日(土)一般公開 ~晴天時~

      

   

校舎案内図 7月15日(土)一般公開 ~雨天時~

    

※体育館2階は晴天時と同様です。

おすすめ!

今年の文化祭は3階にハンドメイドの雑貨屋さんが集結!おしゃれな雑貨が多いのは美術科があるからかも?
素敵な作品たちにぜひ会いに来てください!


1日目の様子

文化祭ボランティア

宮城野高校の文化祭は、生徒による文化祭ボランティアの力で運営されています。

各部門の主な活動内容
文化祭代表

文化祭ボランティア全体を統括する2名です。代表と補佐がいます。今年度は女子男子となりました。9つある部門の進捗状況の把握や,文ボラ全体集会の実施などが主な活動です。

統括部門

学校でいう総務部みたいなところで,各部門に割り振られないような仕事を請け負っています。主な活動として,文ボラ全体の名簿作成,文化祭パンフレットの原稿作成のほか,当日は校内放送・片付け復元の指示を行っています。

会計部門

文字通りお金に関わっています。模擬店などの物品を販売する団体への予算・決算の指導や,食券(という名の要は「レシート」です)の作成,高額照明(ステージ発表団体が使用するレンタル照明のこと)の集金などを担当しています。

企画部門

文化祭の 開「祭」式 ・ 閉「祭」式 全般を担当しています。全校企画の決定,全体司会者の募集,有志PRの準備,つなぎ映像の作成などが開祭式関係の業務,エンドロールの作成が閉祭式関係の業務です。7月の土日には通しリハもやっています。

機材部門

文ボラ用語の「機材」とは学校内にあるすべての物品のことを指します。彼女ら彼らは学校全体の物品の数や所在地を全て把握しており,机椅子移動や物品貸出,片付けの計画を一元的に担っています。機材細案の作成もします。

装飾部門

文化祭の装飾テーマを決定し,学校内の装飾を企画・制作しています。年によってレベルの差はありますが・・・,とても立派な装飾を時間をかけて作っています。階段装飾を作っているのもこの方々です。当日は校内巡回・ゴミ捨て等を担当しています。

広報部門

文化祭の広報活動を業務としています。校内向けに「文ボラ便り」を作成し,校外向けではポスターを母校に届ける活動を支えています。ポスター&パンフレットの表紙デザインの募集も行っています。当日は文化祭の受付を担っています。

パフォーマンス部門

自分たちがパフォーマンスをする・・・のではなく,ステージ発表する有志団体の「照明屋さん」です。定期考査明けからはほぼ連日,放課後体育館を借り切ってステージ照明の練習をしています。ぜひ練習を見に来てみてください。

模擬店部門

当日ただひたすら調理室に籠もり,有志団体が調理する様子を監視し,衛生面で問題が生じないようにしています。彼女ら彼らの衛生意識は非常に高く,検便や手洗いがきちんとされてない人は,たとえ教員でも,調理室には入れてもらえません。

展示部門

「仮企画」や「本企画」の説明会を主催しています。仮企画説明会は,文化祭に出店・出場する団体への説明会で,説明会後に企画書を提出しないと「有志団体」として認められません。当日は,募金活動や緊急避難路の確認確保に携わっています。

 

文化祭特設ページ制作:文化祭ボランティア・情報ボランティア・情報システム部